子供を学校へ通わせる時に気をつけておきたい事

子供を学校へ通わせる時に気をつけておきたい事
2017年1月20日 子供を学校へ通わせる時に気をつけておきたい事 はコメントを受け付けていません。 未分類 tamachi21

すでに退職していますが、私は学校の教員でした。また同時に一人の子供の父親でもありました。そんな関係から【学校職員として保護者と接する】【保護者として子供の学校と接する】という二つの立場を経験しました。そのような中で、ひとつだけはっきりと分かったことがあります。

それは学校や担任教師などにクレーム等を入れる場合は、決して子供の目の前ではやるべきではない、という事です。子供の学校生活の中で【これはちょっとおかしいんじゃないか】と思う事はしばしばあると思います。そのような場合には学校へ苦情を申し入れる、あるいは相談なりをしてもかまわないと思いますが、その場合には子供のいない所でやるべきです。

子供の立場に立って考えてみれば、自分の親と学校(教師)の間に確執があると知った場合、学校生活を送る上でかなり悩むことになると思います。ややもすれば、学校との悶着は自分自身の責任なんじゃないか、と考えてしまうかもしれません。

学校に対して一切苦情を言うな、とは言いません。おかしいと思ったら学校と、とことんまで話し合うのはとても大切な事です。ただし、子供を巻き込むような事だけは絶対に避けるべきです。3者面談の時に何か言いたいことがあれば、子供のいない場所を設けてもらってそこで話し合いをするのが良い方法なのではないでしょうか。それが賢い子育ての方法だと思っています。

About The Author